ニキビ対策と必要な美容成分

ニキビに効果的な美容成分は、水溶性です。

ニキビに効果的と言われている美容成分の多くは水溶性のビタミンです。
代表的なのはビタミンCでしょう。他にも水溶性の美容成分はたくさんあります。
これらは必ず洗顔後につけるようにしましょう。洗顔前につけても、その後顔を洗ったら流れてしまうので意味がありません。それに顔には皮脂の膜があります。
この膜は肌を乾燥から守ってくれているので必要な部分なのですが、一方でこの膜は油性なので水を通しません。なので水溶性の美容成分を肌にいくら塗っても肌には浸透せず、バリアの上に乗っかっただけとう状態になってしまいます。
洗顔後は一時的にこの皮脂の膜が落ちるので、水溶性の美容成分が肌の奥までしっかりと浸透するようになりますよ。

だから水溶性の美容成分は必ず洗顔後につけましょう。それも、化粧水よりも前につけるようにしてください。そうすれば化粧水の浸透力もアップし、肌の水分量が上がりますよ。そうすれば乾燥肌も解消するし、肌が潤うことでオイリー肌も軽減します。
そうなればニキビもかなり改善しますよ。だからまずはちゃんと洗顔をしましょう。ちゃんと洗顔をした後は美容成分のある美容液やローションなどをつけましょう。その後は普段行っているスキンケアを行ってください。これで多くのニキビは改善すると思います。
またニキビに悩んでいない人も、水溶性の美容成分は洗顔後化粧水などをつける前につけるようにしてください。そうすれば今よりずっと美肌になれますよ!

Copyright (C)2017ニキビ対策と必要な美容成分.All rights reserved.